不用品回収・生前遺品整理だけじゃない!シニアライフを全面サポート!

高齢者専門家相談

 

当社では、不用品回収にうかがったのをきっかけに、その住まいや相続など、様々なお困りごとに遭遇することが、けっこうあります。

今回は、『どのようなお困りごとをよく聞くか』のお話や、当社の特徴でもある他業種との連携についてお話いたします。

 

シニア世代のお困りごと

 

特にシニア世代の1人暮らしの方の部屋の整理等で、不用品回収のご依頼をいただきますと、様々なお困りごとに直面することがあります。

 

・1人暮らしで何かあった時どうしよう?という不安が常につきまとう

 

・もしもの時の準備はしないといけないかなあ、と思う

 

・1人だと不安だし、介護付き高齢者住宅へ引っ越そうかな・・・と検討している

 

・この家は、離れて暮らす息子(娘)に相続しないとかな

 

・日常のちょっとしたこと、例えば電気の交換や修理などの手を借りたい時がある

 

などなど、様々なことが想定されますよね。

 

当社スタッフが不用品回収や遺品整理で訪問したさい、このようなお困りごとをよく耳にします。

このような時、当社で対応できる範囲でなくても、適材適所のプロをご紹介できるのも私どもの強みです。

 

シニア悩み

 

例えば・・・

 

・一軒家からマンションに住みかえようかな?この家は手放したい。

→当社提携の不動産会社をご紹介します。

 

・介護付き住宅・老人ホーム等施設への入居を検討している。

→対応していただける施設をご紹介できます。

 

・引っ越しは決まっているが、引っ越し業者が決まっていない。

→当社では、一般の引越屋とは違う高齢の方に寄り添ったサービスをご用意しております。

 

・片付けがそもそもできない、手に負えないほど物が多くて・・・

→当社では、不用品回収だけでなく、整理収納アドバイザーの派遣もしております。これからの生活を安全に快適に過ごし、物の管理がしやすくなるようお手伝いいたします。

 

・今住んでいる持ち家や土地は、息子(娘)に名義変更したい(相続登記)

→相続専門の司法書士をご紹介します。

 

・財産をしっかり守りたいが、自分では難しくなったらどうしよう

→司法書士や場合によっては弁護士をご紹介します。

 

・遺言書ってどうすればいいの?

→こちらも、司法書士や場合によっては弁護士をご紹介します。

 

このように、日々の暮らしの中で、様々な悩みやお困りごとが発生するわけです。

ひとつひとつを、その業者を探すのはとっても大変。

「あれ?これは弁護士だろうか?司法書士だろうか?ケアマネージャーかな?地域包括支援センターに聞いてもいいのだろうか?」とか、そもそも誰に相談したらいいのかよくわからない事もありますよね。

 

それらを一手に引き受け、シニアライフを全面的にサポートするサービスを行っていきたいと考え、新サービスも近々リリース予定です。

 

またそれに関しては後ほど詳しくご報告しますね。

 

よろずやのように

 

当社は、シニアライフを応援し、より快適で安心な生活を送っていただけるようサポートしてまいります。

不用品回収/生前・遺品整理だけでなく、なんでもありの『よろずや』『御用聞き』感覚でお気軽にお声掛けください。

 

高齢の方やそのご家族様に信頼していただけ、気軽に相談していただけるような、話しやすさ・親しみやすさを心がけてまいります。

 

お問い合わせはコチラ

 

 

TOPへ