不動産売買

不動産の売買は、一生に何度も経験することではありません。後悔しない売買契約となるように、しっかりシミュレーション・事前調査を行った上で、売却活動に着手していただきたいと思います。
不動産業者と契約を交わしてから、買主と売買契約を結ぶまでは、1~3カ月程度かかるのが一般的です。また、売買契約から引き渡しまでも1~3カ月ほどはかかります。

売却の手順

  1. 相場の確認をする
  2. 売却の相談、物件調査、価格査定
  3. 媒介契約の締結をする
  4. 売買活動・交渉
  5. 売買契約をする
  6. 代金授受、物件引き渡し
  7. 譲渡税の納付をする

購入の手順(中古物件の場合)

  1. 媒介業者に対し、広告物件の問い合せや物件紹介の依頼をする
  2. 中古物件の見学(内見)をする
  3. 買付証明書を提出する
  4. 売渡承諾書を受領する
  5. 重要事項説明を受ける
  6. 売買契約を締結する
  7. 住宅ローンの申し込みをする
  8. 中間金を支払う
  9. 残金決済をする
TOPへ